当院のご案内

総合診療科

“何でも相談できる外来”として、内科医と外科医で分担して行っている当院の中心的な外来です。昭和49年に開院以来、臓器別に患者さんを分類するのではなく、一人の人間に対しての全人的医療が大切だという医療理念のもとに現在まで続けております。

腹痛、発熱、高血圧や検診異常などの方はもちろんですが、特定の検査を希望される方や、何科の担当かわからない症状でもご相談にのりますので、気軽に受診してください。怪我や打撲などの外傷も総合外来で対応いたします。

総合外来は総合診療ができる医師が担当していますが、それぞれに専門分野も持っています。症状に合わせて専門領域の近い医師を紹介する事も可能ですので、受付にてご相談ください。また医師を個人指定することもできますから、診察室または受付そして予約専用番号で医師別に予約をすることが可能です。

このため安易な治療で目先の数字を求めず、基本をしっかり身に付けていただくと同時に、医療側も体にやさしい治療戦略を提案しています。

「総合診療」ページへ

外来診療

 
午前
午後  

 

診療科トップページに戻る