当院の特徴

安全対策

安全対策委員会では、適切かつ安全で質の高い医療サービスを提供するために、医療事故の予防・再発防止対策ならびに事故発生時の適切な対応、安全に対する啓蒙と教育など、様々な活動を行っております。

定例委員会

毎月1回定例委員会を開催し、業務中に発生したヒヤリとした事例等の報告を徹底させてその収集した事例から要因を分析・検討し医療事故に至らないよう対策を立案し実行させ評価をしています。

安全パトロール

安全パトロールを実施し、安全ルールが順守されているか、また安全な環境整備が行われているか等をチェックしています。

講演会の開催

年に2回、全職員を対象に安全対策講演会を開催し、職員の医療安全に対する知識・意識の向上をはかっています。

情報管理

適正に使用されることが大事な医薬品・医療機器の安全管理者も委員会に参加し、いち早く新しい情報を収集し、フィードバックすることで、医療安全に寄与しています。