当院のご案内

泌尿器科

泌尿器科では、腎臓・尿管・膀胱・前立腺・尿道・精巣などの尿路・男性性器の疾患を扱っています。主な疾患としては、腎癌・腎盂尿管癌・膀胱癌・前立腺癌・精巣腫瘍などの悪性腫瘍や、前立腺肥大症・神経因性膀胱・腹圧性尿失禁などの下部尿路機能障害、尿路結石症、腎盂腎炎・膀胱炎・尿道炎・前立腺炎・精巣上体炎などの尿路性器感染症があげられます。血尿(尿に血が混じること)や排尿困難(おしっこが出にくいこと)・頻尿(おしっこが近いこと)・尿失禁(おしっこがもれること)・陰嚢腫脹(睾丸などがはれること)のある方は、外来受診してください。かかりつけ医のある方は、紹介状を持参していただければ幸いです。

外来での診療が主となりますが、必要に応じ、経尿道的手術(TUR-Bt、TUR-P)も施行しています。

当院での治療が困難な疾患につきましては、専門の高度治療施設へ紹介させていただいております。

外来診察

 
午前
午後    

【担当医師】
永嶌薫泌尿器科部長(月曜午前、火曜午前、金曜、土曜午前)、若井健医師(火曜午後)、津嶋伸彦医師(水曜)、木内孝樹医師(木曜)

 

 

診療科トップページに戻る